自己紹介とToDoメモなんでもまとめ思いつき日記的過去に書いたもの+ネタ的ヤフオク・マケプレの技術未分類
自分のためのまとめ記事が多くなってきた。「思いつきで動く。」から改名してみた。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.02 Tue
ストリートビューに写った自動車ナンバープレートは機械判読され得るレベル
(高木浩光@自宅の日記)

見習いたいような良記事です。
ただひとつだけ補足っぽく書いてみますが、ナンバープレートからすぐ住所がわかるというのは
僕が書いた一週間前の記事の通り、できなくなっています。

実は、僕がナンバープレートから今でも住所がわかるのか調べたきっかけも
ナンバープレートがストリートビューの問題と関わってくるのではないかという懸念からでした。
元記事の「緯度経度とのリンク」は現実的かわかりませんが、
高木浩光さんが深く問題意識をもっていること、いろいろときちんと検証なさっていること、僕は激しく応援しています。


前回の記事にも書きましたが、
グーグルさんに改めてお願いしたい、
住宅街のストリートビューだけはやめてほしい、
せめて、たとえば、都市計画法で区分された市街化地域(商業系、工業系)に限定してほしい
ぜひ、お願いします。

前回の記事:住宅街のストリートビューって誰のため?何のため?

こうやって書いてるのはgoogleさんが嫌いだというわけではないのです、
こういうことが認められると、「滑りやすい坂道論法(the slippery slope argument)」というやつで、googleさんとは違った、他のだらしない企業からのもっとひどい情報垂れ流しがおきる可能性があるからです。
IT系では何ができるかを優先しすぎて、倫理的にどうなのかが軽視されるような印象があります。
一旦こういうことが認められると、どんどんと侵食されていってしまうことが多いので止めてほしいのです。
スポンサーサイト
2008.09.11 Thu
しばらく旅行してきた。疲れた。
ついでに、人生を変質させるようなことを決断してしまった。だが、間違えている気がしてならない。

船や飛行機や電車の中でずっと漢字のことを考えてた。
人偏の漢字や魚偏の漢字をずっとノートに書き続けていた。

ブリは鰤と書く。魚に師。言ってみれば魚の師匠。出世魚の第一人者。
師匠てな具合だから他流派の僕にとっても先輩格だろう。
今年の冬までにはブリ先輩を食卓でつついたりする間柄になりたい。
2008.09.14 Sun
今朝アマゾンで70マイルもらい損ねたのでまとめてみる

大前提ルール1:どんなにほしいものでも3日間ペンディング。
買わないのが一番。3日待って、まだ欲しかったら本当に欲しいはず。

大前提ルール2:マイルの貯まるクレジットカードで支払う
だいたい100円で1マイルもらえるカードでいい。


次は本に関してのルール
本のルール1:新刊本以外は図書館で借りれるか調べる
資料用の本は図書館で結構借りれる。借りた後買ったことも多い。図書館サイトから蔵書検索すべし。

本のルール2:アマゾンではカートにさっさと入れてしまわない。
書評サイトやアマゾンの書評は活用する。ただし買うのは慎重に。

本のルール3:本を買うのはbk1
bk1だと300円の割引券がMLで毎月一回もらえる。3000円以上の購入で使えるから10%の割引になる。一万円以上買うと1000円分のポイントも貰える。僕は4回ほど貰った。

マイルは航空料金で換算すると1マイル2.5円以上になるので新刊の本でも全体で12.5%引きで買える。
また、読み終えたあといらなくなったら自分でマケプレに売ればいい。


本以外のルール1:アマゾンとヤフオクと価格コムで値段チェックをする。
以外のルール2:アマゾンが安ければここのサイトから入って購入する。
JALのサイト経由で入ると100円ごとに1マイル貯まる。※サービス終了済み。bk1はまだ有効か

価格コムでは桁違いに安い店以外は使わない。個人情報を書くのはまずいしめんどくさい。
JALはマイルが貯まりにくくて航空券引き換えまでなかなか到達しないのでこの方法は結構使える。追記:JALアマゾンショッピングは2008年9月で終了するそうです。


僕がやらないこと:
※ブログで自分買いできるアフィもあるそうだけど、面倒なのでやらない。
※ネットに限らず、ポイントカードなどは常連の店以外では持たないようにする。


要点はややこしいことしないこと。手間をかけずにシンプルに買い物すること。
今の世の中はポイントだらけで、のめりこんでしまうと冷静な計算ができなくなることが多い。
(逆に言うなら、ポイント制度というのはそういった冷静さを失わせるためのシステムと言える。)
居酒屋の割引券から、コーヒー屋のスタンプカードから、携帯会社のポイントやクレジットのポイントまで、いろいろあるけど、うまく活用しないほうが無駄な消費を抑えることができる。
ニコニコ現金払いだけなのはどうかと思うけどベースになる消費をクレカで利用して、最低限のポイントシステムだけ利用しているのが一番だと思う。今までいろいろと試してきたけど、これが僕のベストなプランですね。
追記:ポイントについてはこちらの記事が興味深いです。
Template by まるぼろらいと まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。