自己紹介とToDoメモなんでもまとめ思いつき日記的過去に書いたもの+ネタ的ヤフオク・マケプレの技術未分類
自分のためのまとめ記事が多くなってきた。「思いつきで動く。」から改名してみた。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.01 Sun
amazon.co.jpでページの隅々まで眺めてたらびっくりした。



麻縄・・・アマゾンがSMにまで手を伸ばしてる。
コスプレもアダルトグッズも妙に品揃えが良い。
取扱いが一番古い商品は2006/7/12だった。

それにしても、麻縄が18禁アイテムだったとは。
スポンサーサイト
2008.07.18 Fri
http://anond.hatelabo.jp/20080717011148
 こちらに書いたものを自分で転載しました。転載の理由はリンク元に書いてあります。ここ、昔にブログ作ってみたものの放置してたので、この跡地を再利用することにしました。小見出しのtagとか編集の仕方がわからん!読みにくかったらごめん、あとで書き直す。
以下転載。
かなり慣れてきたので語ってみる。内容はかんたんなノウハウとマケプレをお薦めできない理由の2点だ。
(正式にはAmazon マーケットプレイスです。)

はじめに、ヤフオクとアマゾンの違いをおさらい

  1. 出品が楽。写真も不要だし、説明も少なくてすむ。
  2. 入金確認と発送の打合せが不要。これも本当に楽。
  3. 丁寧に連絡入れなくても怒られない。ヤフオクでの神経質さは異常。
  4. 手数料が高い。15%、ぼったくり。(ヤフオクは5%)。それと、実は送料持ち出しが多い(後述)。
  5. 売れなくても出品し続けることができる。いわゆるロングテールほにゃららってやつですか?
  6. 相互評価がないので、評価がシビア。ヤフオクだと報復評価があるけど。

こんな感じかな?

まずはスタートアップガイド

  1. 家中から本とCDを集めてくる。実家の倉庫や知合の引越の時にでもなんでももらってくる。
  2. まずブラウザをfirefoxにする。そしてaucfanにアクセスしてfirefoxのプラグインをつける。
  3. 検索バーでオークファンとアマゾンを直接入力できるようにする。
  4. 手元に本とCDを集め、検索をかけてひたすら値段チェック。
  5. このとき、アマゾンとヤフオクで相場が違うブツがあることに気づく筈だ。 ※Tips.1
  6. アマゾンでの出品最低ラインは500円。理由は後述。500円以下ならヤフーで処分しよう。
  7. 見込みのある商品はfirefoxのタブを開けっ放しにしておく。
  8. 売れそうなものが結構あったらアマの出品用アカウントを取る。
  9. 登録を済ませたら、商品の出品手続きをはじめる。最初は状態の良い商品だけを出品。 ※Tips.2
  10. 商品説明は他の人のを参考にしながら丁寧に書くこと。
  11. もし瑕疵があったらきちんと明記すること。テンプレ作って辞書登録が早い。
  12. 価格は最低価格と同じに設定。訳ありで安くしてる出品物があるので、同レベルの出品物と同じ価格な。相場クラッシャーは嫌われるぞ。
  13. 書き込みなどがないか検品して商品説明を書いて価格決めて出品完了、だいたい5分。
  14. 100個でも1日かければ出品は完了できるけど検品がおろそかになりがち。
  15. たぶんその日に早速注文が来るので、お礼・発送予定・連絡先を明記した対応文を書いておく。

※Tips.1 検索バーにテンキーでISBN直打ち、CDなら例えば「wpca-8421」と書いてあるような文字を入力すると早い。
※Tips.2 どんなに状態が良くても「状態:良」で出品すること。

準備はここまで。

実際に注文が来たら

  1. 受注票を印刷する。そして作っておいた連絡メールを当日中に出す。入金確認がないから楽。
  2. 丁寧に梱包する。緩衝材のほかに、雨に濡れることを考えてビニールなどを被せる。
  3. ただしメール便対策で厚さに注意。1センチ80円、2センチ160円、2cm以上は受け付けない。
  4. 発送は基本的にヤマトのメール便。コンビ二でも。当日発送になる締め切り時間を必ず確認しよう。
  5. ゆうメール(書籍小包)のとき本当は受注票を入れてはいけないのだが・・・
  6. メール便は恐ろしく遅い。到着予定を伝えてないとトラブルになる可能性大。


一ヶ月経ったら

  1. 丁寧な包装、控えめな商品状態の申告、素早い対応、きちんとできてれば一月後には評価がぼつぼつもらえる。
  2. 最初状態の良い商品だけを出品するのは、初期に低評価されたらもう一生浮かび上がれないから。
  3. アマゾンではお客様が神様。一方通行の評価のせいかヤフオクと違ってシビアなので本当に注意。
  4. メール便の伝票は捨てずに保存すること。ちょくちょくメール便の不着の苦情がでてくる。
  5. アマゾンから最初の入金があるはず。持ち出しの送料を取り戻して次の送料分を取っておこう。
  6. そろそろ全商品を出品開始。検品と商品説明はきちんと行うこと。


長くなったので今日はここまで。
次回は小さいけど有効なTipsと、ノウハウのそれぞれの理由を書きたいと思ってる。細かく書きすぎてるかおおざっぱすぎてるのか自分でもよくわからんな。
それと購入者向けに1円本のお金の行方、1000円のCDのお金の行方についても書いてみる。来週くらいになるかも。


7/24 まとまらないのでぐちゃぐちゃだけど続編を置いておきます。今度全面的に書き直します。
2008.07.25 Fri
前回の続きを書こうと思ったんだけど、書き始めたらあれもこれもってなってしまってまとまらない。しばらくインターネットにつなげられないのでひとまず書きかけのもの断片だけでも置いておきます。(更に少しまとめて中編としました。)

1.まず、マーケットプレイスに必要な道具

パソコン、プリンタ、A4サイズの封筒、ビニール袋、プチプチ、
はさみ、セロハンテープ、ガムテープ、メガネ拭き、定規、キッチン用はかり

A4サイズの封筒は文具量販店で100枚700円くらいで売っています。
超整理法で流行りましたよね。僕はクッション代わりにも外袋にもこれを利用しました。
水濡れ対策のビニール袋はスーパーで売ってる1円/1枚のもので、ティッシュのように取り出せるタイプです。
これで本を包んでセロテープで密閉します。残りの文房具は100円ショップで売ってますね。
厚さと重さを量っておくために定規とキッチンはかりは大事です。

【あると楽なもの】
テンキーつきのキーボード、バーコードリーダー、CDの研磨機
あるととても楽になります。このレベルの人はこの文章は必要ないと思うので解説しません。

2.発送方法について

次に発送方法をまとめてみる。(日数は投函日を含んでいます。)
名前金額日数特徴と制限
メール便80円3-4日厚さ1cmまで
メール便160円3-4日厚さ2cmまで
メール便速達+100円一日短縮オプション
ゆうメール180円2-3日~150g
ゆうメール210円2-3日~250g
ゆうメール290円2-3日~500g
ゆうメール340円2-3日~1kg
エクスパック500円約2日入るだけ

メール便は土日も動いていますが、ゆうメールは土日は荷物が動きません。
ですから週末に注文もらったとき、到着予定を伝える際、厚さ2cm以上のものかどうかの確認は必須です。

他の手段としては
雑誌などを送るときは第三種郵便が安い。
雑誌の背中に第三種郵便認可と書いてあるかを確認する。(料金表)   
また大量発送の際はゆうパックとヤフーゆうパックがある。サイズ単位とキロ単位の違いで使い分ける。
普通のゆうパック サイズ単位 料金表
ヤフーゆうパック 2キロ単位 料金表
また、普通のゆうパックには引取や持込割引(100円)があるのはメリット。
以上、発送のまとめでした。これは自分用のまとめとしてもつかえますね。

3.包装について

慣れてくると一番手間がかかるのは包装になります。
正直言って売れた喜びよりも包装のめんどくささでブルーになることがあります。それくらいめんどいです。
一番大事なのは水濡れ対策です。緩衝材の重要性は「気をつけて発送してますよ」というアピールのためです。
ポストからはみ出ているときに雨が降ると即アウトですが、緩衝材が弱いせいでダメになることはそんなにありません。
ですから「必要な道具」でも書いたけど、ビニール袋で包むのはきちんとやってください。
僕の場合はビニールの上から分厚めの封筒に包んで更に外封筒をして宛名を付けてましたが問題ありませんでした。

また、袋状になっているプチプチが売っていて、すぐに密閉できて包装がとても楽になります。
「プチプチ袋」で検索するとたくさん出てきますので探してみてください。
安ければ大量購入で一枚15円で買えるところがあります。
特にCDの出品で便利ですが、厚みがあるのでメール便のときは注意が必要です。
包装にかかる経費は、封筒代に14円、ビニール代に1円です。
プチプチ袋の場合は一枚18円、外封筒代に7円かかります。

プチプチ袋を使い始めてからは出荷まで大体10分で済むようになりました。
プチプチのビニールを裂いて作ったりしてたら時間がいくらあっても足りません。ある程度の投資は必要です。
でも、まだ工夫の余地があると思うのでいいアイデアがあったら教えてください。
正直言って規格外の商品が売れたとき、包装が面倒でキャンセルしたくなったことがあります。
というわけで僕は慣れた規格のものしか売らないことにしました。
副業なのでいやなことは無理しないほうがいいです。


4.修復について

マケプレはヤフーオークションみたいに売り手上位ではありません。「中古品であることを了解のうえ~~」みたいなのは無理です。
ちなみにヤフオクでよく見かけるノークレームノーリターンって英語として間違ってる気がしますが
最近ではNC、NRと書いてる人までいてちょっとびっくりです。どうでもいい話ですね。

本の修復で僕がやってたことは角のひどい汚れを消しゴムで薄くすることくらいでした。
それ以上のことはやってません。時間を食う割りに商品価値があがらないからです。
その代わり状態のわるいことはきちんと書いて安くします。アマチュアの自覚をもつというやつですかね。

CDは100円ショップのメガネ拭きで拭く方法がお薦めです。これだけでかなり違ってきます。
CDは家庭で使える研磨機が4000円で売ってます。
僕はディスクエイドというのを使ってますが今年買った家電でベストスリーに入るおすすめものです。
Gemmer 自動ディスク修復&クリーニング機Disc Aid GR-300(ジコウデンシ)Gemmer 自動ディスク修復&クリーニング機Disc Aid GR-300(ジコウデンシ)
()
不明

商品詳細を見る



5.経費について

包装するための経費は1回15円~30円です。
僕の平均は25円ほどです。
それとあまり意識されてないのが納品書の印刷コストです。
プリンタによって違いますが、だいたい5円以上はかかります。
合計は僕の場合だと33円です。案外高いです。




今回はとりあえずこんな感じで。
後で書き直すかも。2つに分けるかも。書くとしてもたぶん2ヵ月後になると思うけど。
2008.08.30 Sat
・・・出品者の立場から考えてみる。
 アマゾン・マーケットプイスで1円で出品されている本をよく見かけると思います。今回は1円本について書いてみます。(※マーケットプライスは間違い)

1.儲かるのか?

1円で購入すると340円の配送料がかかります、まず最初に341円の内訳を書いておきます。
 一般出品者大口出品者
購入者341円支払341円支払
Amazon180円受取80円受取
運送業者80-160円受取80-160円受取
出品者81円受取181円受取
 
  
 出品者は注文が来ると本の場合自動的に手数料80円をアマゾンに引かれて261円が支払われます。更に一般の出品者の場合一回の取引ごとに100円の成約料を取られ、残りの161円で発送費用をまかないます。薄い文庫本だったらメール便80円で大丈夫ですが、厚みがあればゆうメールなど、高くついてしまいます。(詳しくはこちらの送料のまとめをどうぞ)メール便80円だったとして残り81円ですが、以前の記事に書いたとおり、包装費用も15-30円かかりますから最終的な儲けは60円程度です。
 ただし、月4900円でプロマーチャントという大口出品者契約を結ぶと成約料の100円天引きが免除されますので月49点以上売れてる人なら儲けは160円程度になります。
 ここでアマゾンの受取金額を見てください。実は購入者さんの支払ったお金の50%から25%はアマゾンのものになり、配送料に23%~で、残りの出品者取り分は25%から53%程度です。この比率にはちょっと考えさせられます。

2.出品者にとってのデメリット

a. 以前も書きましたが、包んだり発送手続きをするのに僕は早くても15分はかかります。大口の人でたとえ一個10分で全部済む人でも時給換算すると一時間960円です。かなり空しいです。
b. しかも1円本だからと油断して汚いものを送ると、購入者から容赦なく低評価がつくので気が抜けません。遅配のリスクも当然あります。


 一円本は「安物買いだから」と大目に見てくれる人も多いですが、厳しい評価をする人はそこそこいます。また、一円でも送料は340円なんだから早く送ってくれと考える人が多いです。僕もプロマ契約をしたときに1円本出品したことがあるのですが、クレームがつきやすくなるのに売り上げはさっぱりですぐに取りやめました。では他の人はなんでこんな商売をしてるのか?と聞かれると僕も疑問に思います。ちょっと考えてみました。

3.出品者にとってのメリット〔業者限定〕


a. 死蔵してある本をとにかく捌きたい(保管費用を減らしたい)
b. 発送量が多いと送料が安くなる契約を運送業者としているので発送物を増やしたい
c. 古本屋のバイト君が暇なときに包装作業させて少しでも人件費のロスを減らしたい
d. 購入者を自分のサイトに誘導したい


 思いつくのはこの4点です。b.ですが、運送業者と大口契約しているところもあるという噂を聞きました。表面上は無利益ですが発送量を増やすための策として1円で売っている可能性はあります。最後のd.ですが、捨て値で売る代わりに案内メールなどで複数購入を勧めたり、自分の本屋のサイトを案内して訪問者を増やすといった広告目的で出品しているならビジネスチャンスとして可能性はあります。
 いろいろ考えてみましたが、これ以上のことは思いつきません。今度一円本を買ったときに出品者さんに聞いてみます。

 
 最後に、ハードカバーの本を1円出品しているのをたまに見かけます。どう考えても送料で足が出るはずなんですが。その理由で思いつくのは2点あります。売り手として実際にPC画面上の商品一覧表を見ていると、商品のサイズがわからなくなってしまい、底値にあわせてるうちに値下げしすぎることがあります。でも小口出品だと一円まで値を下げても気づかないということは滅多なことでは考えにくいですね。ここで思いつくのは価格を自動で調整するソフトの存在です。そのソフトの誤設定が原因じゃないかと僕は想像しています。
 start↓
→送料分を上乗せした数百円台の相場で価格設定しておく↓
→他の出品者の同じようなソフトが自動で相場より1円安く値段設定する↓
→それに反応してソフトが自動的に1円下げて値を揃えてくる。↓
→以下、無限ループ・・・
  こういう流れかな? 在庫が500を超えると商品の把握が難しくなります。自動ソフトでなくても競争で値を下げていくうちに熱くなって送料のことまで頭が回らなくなってしまうという流れなのではないかと僕は勝手に想像しています。

 一度、値段が1円になるとその商品は終わったも同然です。本の価値は一円どころではない、貴重なものですが、マケプレでは無価値も同然です。こういう虚数解スレスレのような1円本がマケプレにはうじゃうじゃあります。逆にこのことでなにかチャンスにならないか、時折考えるのですが、まだ名案は浮かんできませんね。

関連ページ
アマゾンのマーケットプレイスについて書いてみる(前編)
アマゾンのマーケットプレイスについて書いてみる(中編)←書きかけです。

※追記書きました。
2008.08.31 Sun
このブログに来てくれた人限定!
誰でも簡単にクリック一発で100万円を荒稼ぎする方法を伝授します!
誰でもできるかんたんなお仕事です!

まず、こちらをご覧ください
Middle East Business Aviation ReviewMiddle East Business Aviation Review
(2008/11/20)
不明

商品詳細を見る

詳細が出てくるかな?出なかったらクリックしてみてください。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0954996135/h2co308-22/ref=nosim/
はい、英語の本ですね、何の本なのかもわからないです、

でも奥さん、値段見ました?
この本、¥ 6,456,147というお手ごろ価格!
しかも税込で国内配送料無料でお届け!



さて、このアマゾンのページをみてピンときたでしょうか?
そうです、どっかで安く買ってマケプレで売ってしまえばいいのです。
というわけで、ヤフオクからebayまで探したんですけど見つかりませんでした。
そこでyahoo.comやgoogle.comで検索したんですけど、ろくな情報が出てこない。何の本なのかすらわからないんですね。
唯一出てきたのはamazonの海外サイト。
アメリカのamazon.comでは取り扱いすらありませんし、カナダのamazon.caでは売り切れでしたが、
なんとドイツのamazon.deで発見しました

しかも、価格はたったの35 197.99ユーロ!
googleの通貨計算を使うとおおよそ560万円
驚きのプライスダウンで85万円オフ!



さて、更に調べていくとイギリスのamazon.co.ukではなんと25.000ポンド
日本円に換算すると490万円
差額は150万円にまで広がりました!


もうかんたんですね、
この本をamazon.co.ukで買って日本のマーケットプレイスで50万円引きにして売ればいいんです。
誰でもできるかんたんなお仕事です。
amazon.co.ukはどう考えてもコンビニ払いに対応してなさそうなのでクレカでの購入となります。
マイルざっくざくですね。


これだけの極秘情報を読めるのはこのブログだけ!


※追記
これもオススメです!
BNDL SPL CKBNDL SPL CK
(2002/05/15)
HALVORSON

商品詳細を見る

¥ 8,273,823です。相変わらず何の本かはわかりません。




P.S.
最後に、投資は自己責任で!この記事はネタですからね、念のため。
Template by まるぼろらいと まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。